矯正歯科

子どもの矯正と大人の矯正

矯正治療のメリット

  • あなたはどっち?!
  • あなたはどっち?!

あなたはどっち?!

子どもの矯正治療

子どもの矯正治療

学童期に行う子供の矯正治療にはメリットがたくさん!

子供の矯正は、歯の生え替わり、あごの骨の成長を利用することができる唯一の時期です。これは大人の矯正治療では得られないメリットです。このタイミングで矯正治療をスタートさせてあげることは、将来のお子さんのキレイな歯並びに大きく貢献します。

子どもの矯正治療

子どもの矯正治療

学童期に行う子供の矯正治療にはメリットがたくさん!

子供の矯正は、歯の生え替わり、あごの骨の成長を利用することができる唯一の時期です。これは大人の矯正治療では得られないメリットです。このタイミングで矯正治療をスタートさせてあげることは、将来のお子さんのキレイな歯並びに大きく貢献します。

子どもの矯正治療

小児矯正を受けるメリット

  • ・永久歯を抜かずに済む可能性が高くなる
  • ・歯とあごのバランスを整えられる
  • ・永久歯の正しい生え替わりを誘導できる
  • ・虫歯や歯肉炎のリスクを減らせる
  • ・発音が(悪い場合は)良くなる
  • ・コンプレックスを解消できる

【こんな時は、矯正治療をご相談ください】

これらの問題の原因は、あごや歯の未発達や舌のクセなどが考えられます。早めに矯正治療を行うことで、将来的に治療が必要になったときに治療の負担を減らせる可能性が高まります。子どものころから矯正を行えば、将来しっかりした噛み合わせで健康を保つことができるので、お子さんの歯並びが気になる場合は治療をご検討ください。

第1期治療と第2期治療とは

子供の歯は、乳歯が生えはじめてから10数年を経て、全て永久歯に生えかわります。
この間、歯の並びや噛み合わせの不正が生じた場合は通常、以下のように年齢によって2期にわけて矯正治療を行なっていきます。

1期治療(咬合誘導)

成長を利用して行う予防矯正

乳歯と永久歯が混在しているとき(学童期)に装置を使って、あごが狭い場合は、歯の土台となるあごの骨や歯列を拡げ、永久歯が生えてくるスペースを確保します。また、正しい骨格の形成と永久歯の歯並び、噛み合わせに導きます。また、あごの成長が妨げられている状態を改善し、正しい発育を促すために適宜、軌道修正していきます。

なお、咬合誘導によって歯の正しい発育を促した後は、保定装置を付けながら生え替わりを見守ります。すべての歯が乳歯から永久歯に生え替わったタイミングで、噛み合わせやあごのバランスをチェックして「適宜調整」「2期治療への移行」「治療完了」のいずれかの診断をします。

2期治療(本格矯正)

永久歯が生えそろった後に行う矯正治療

歯列全体に矯正装置をつけてワイヤーで歯を動かします。早期治療のタイミングを逃してしまった方も心配いりません。本格矯正からでもスタートすることができます。

矯正治療の流れはこちら

大人の矯正治療

大人の矯正治療

当院では、子どもの矯正治療だけではなく大人の矯正治療も
承っております。大人は歯の動きや歯周組織、骨の再生が
難しくなりますが、きちんとしたクリーニングや大人に
合わせた矯正方法によって治療は十分可能です。

大人の矯正治療

大人の矯正治療

当院では、子どもの矯正治療だけではなく大人の矯正治療も
承っております。大人は歯の動きや歯周組織、骨の再生が
難しくなりますが、きちんとしたクリーニングや大人に
合わせた矯正方法によって治療は十分可能です。

つは歯科医院の治療の特徴

1.痛みを軽減
最新の装置を用いることで、弱いでの歯の移動が可能と
なりました。歯への負荷を抑えることで矯正治療時の痛みを軽減します。歯周組織にかかる負担を減らすことで、歯ぐきの退縮の進行を減少・抑制することにもつながります。

2.治療期間を短く
最新の矯正装置を使うことで、スムーズな歯の移動を実現。従来の矯正装置を使った治療よりも短期間でキレイな歯並びを手に入れられます。

3.目立たない矯正装置を使用
表側からの装置は、歯と同じ目立たない色の装置を使用しますので、近くでじっくり見ない限り目立ちません。また、より目立たない装置をご希望の方には、裏からの矯正装置をお薦めいたします。

PICK UP裏側からのリンがル矯正装置(見えない矯正)について

正面から見たときに、口を大きく開けないかぎりは装置が見えません。矯正装置の見た目が気になって治療をあきらめていた方におすすめです。一般的な裏側矯正は矯正治療の期間が長いといわれていますが、当院では工夫により治療期間を短縮しました。仕上がりの美しさにもこだわっていますので安心してお任せください。

みえない矯正

一般歯科の治療も並行できる当院なら、虫歯、歯周病治療もあわせて行えるため、矯正によるさまざまな影響もフォローできます。定期的なメンテナンスによって、大人でもできる歯列の矯正方法がありますので、お気軽にご相談ください。

装置の種類

 
子供の装置
拡大装置とブラケット装置

拡大装置
上あごや下あごを拡大する装置です。表からはほとんど見えないので、お子様も安心して治療できます。
装置してすぐの違和感は1~2週間程で慣れます。
ブラケット装置
ガタガタを治したり、隙間の閉じたり上下の歯がきちんと噛むように動かす装置です。透明なので、目立ちません。


  • 上顎の拡大装置

  • 下顎の拡大装置

  • ブラケット装置
大人の装置
1. フルリンガルシステム(上下裏側からの矯正)

上あご、下あごともに裏側に矯正装置をつけるものです。周囲から矯正していることがほとんどわからず、装置を気にせず生活することが可能です。人の目が気になる女性の方におすすめの方法です。

2. ハーフリンガルシステム(上あご・裏側、下あご・表側)

上あごは裏側に、下あごは表側に矯正装置をつけます。一番目立つ上あごの歯は、裏側に装置を付けて治療を行い、表に見えているのは下側だけという方法です。 矯正装置をつけた当初によくある舌への違和感も、下あごのみ表側矯正装置にすることで軽減されます。

3. 表側からの矯正

歯の表側に装置をつけます。歯と同じ色調の目立ちにくい装置を用いるため、従来の装置に比べて比較的気づかれにくいものとなっております。 「ライトフォース&ローフリクション」システムの採用により、小さな力と弱い摩擦で歯周組織や歯根への負担を最小限に抑えることで歯肉の退縮を予防し、また歯の動きも早くなり処置にかかる時間が短縮できます。

4. インビザライン

取り外しができるマウスピースを表側から装着する方法です。ワイヤーがない透明な装置でほとんど目立つことはありません。ライトな方法ですが、噛み合わせの状態によって適用できない場合があります。

4. インビザライン

取り外しができるマウスピースを表側から装着する方法です。ワイヤーがない透明な装置でほとんど目立つことはありません。ライトな方法ですが、噛み合わせの状態によって適用できない場合があります。

5. インプラント矯正
5. インプラント矯正

治療のすすみ方

矯正専門医による治療
矯正専門医による治療
歯並びが悪いと、どうしてもかぶせ物だけではきれいにするこ事に限度がある場合があります。
当院では必要に応じて部分矯正と併用することで、より美しく冠をかぶせるように取り組んでおります。
当院では、矯正治療専門医が矯正治療を行います。
矯正治療は、日々進化し続けており、新しい技術・装置や材料は患者様の治療をよえり快適に安全なものへと導いてくれます。
矯正専門医として、これからの新しい治療を治療に取り入れていきたいと考えています。
矯正専門医による治療
歯並びが悪いと、どうしてもかぶせ物だけではきれいにするこ事に限度がある場合があります。
当院では必要に応じて部分矯正と併用することで、より美しく冠をかぶせるように取り組んでおります。
当院では、矯正治療専門医が矯正治療を行います。
矯正治療は、日々進化し続けており、新しい技術・装置や材料は患者様の治療をよえり快適に安全なものへと導いてくれます。
矯正専門医として、これからの新しい治療を治療に取り入れていきたいと考えています。

症例

つは歯科医院情報 月~土9:00~13:00 14:30~19:30 木・日・祝定休日

つは歯科医院の地図

グーグルマップはこちら

〒803-0846
福岡県北九州市小倉北区下到津4-8-3
御幸マンション2F
  • ・小倉駅から車で10分
  • ・日豊本線「南小倉駅」から徒歩約15分
  • ・西鉄バス「下到津」「金田陸橋西」
    「東筑紫短大前」から徒歩2分

よくある質問

スタッフ紹介

つは歯科医院の姉妹サイト

矯正ブログ つは歯科 副院長

子供の矯正治療 こどもの予防矯正治療

みえない矯正 成人矯正のご案内

greeting 初めての方へ

スタッフ募集!

ご予約・ご相談はこちらから tel:093-591-3241

診療時間
9:00~13:00/14:30~19:30
(※木は13:00まで)

WEBからのご相談・お問い合わせはこちらから

歯科タウン

  • つは歯科医院の姉妹サイト
  • 矯正ブログ つは歯科 副院長
  • 子供の矯正治療 こどもの予防矯正治療
  • みえない矯正 成人矯正のご案内

ページトップへ